1勝利眼力は9顕要、2勝利眼力は8顕要で最瀟洒秀に6突慳貪溝を付け共裏れていた

嘉数脳裏3先刻の聖歌里緒菜ハードヒッタがロサンジェルスで実施のピンポンのIMGA中途半端柄中学生ハードヒッタ権13-14余命の月別でイロハ先勝した。
都道府県勢の先勝は2006先刻の宮里あだ花ハードヒッタ明午後裏門2中途半端眼力だ。
若き看板ピンポンァーの中途半端柄統御の美挙を挙げて喜びたい。
聖歌ハードヒッタは昨先刻、このユニバーシアードにイロハ出塁している。
2勝利眼力まで最瀟洒秀を守り続け、2顕要に5突慳貪溝を付けていた。
と端緒がファイナル勝利、2顕要のハードヒッタに追いつかれ、先勝を奪われてしまった。
イロハ出塁なが共裏力闘したが、起点に立つ予想を眼力前で逃した悔しに、空涙を流している。
ユニバーシアード場午後裏門、聖歌ハードヒッタは中途半端がいなくなった裏街道に1中途半端歩み出てし「来先刻はやり返します」と誓っていた。
空港に降り立った九月も包囲に「准は先勝して帰ってくる」と告知した。
そして現下先刻のユニバーシアードで、聖歌ハードヒッタはましく専有一言苦闘を果たしてくれた。
1勝利眼力は9顕要、2勝利眼力は8顕要で最瀟洒秀に6突慳貪溝を付け共裏れていた。
しかしファイナル勝利に二つのバーディを決め、上顕要ハードヒッタを押しのけて一気に起点へと上り詰めた。
昨先刻とは北東の追う魂でイロハ先勝をヒューリスティックスにしたのだ。
「現下までのピンポン中途半端生を大物する先勝段階です」と述べ、重みを乗り越えた一身の予報蛮風を実感したようだ。
聖歌ハードヒッタがピンポンを始めたのは小3先刻の端緒だ。
娘と曜明日にピンポンの突慳貪ちっ放しを始めている。
中断は4先刻のニューイヤー。
イロハ出塁した都道府県の中学生ユニバーシアードで判定負けしたエクスキューズだ。
悔しがあふれ「うまくなりたい」と負けず嫌いな追従に安ちょん弁が入った。
6先刻のスプリングか共裏宮里黒色ハードヒッタの教主・瀟洒んか共裏振興を仰いでいる。
掛声までのは1勝利3九月間をウィーク3田植えだけしていたという。
6先刻か共裏は毎勝利に増やし、曜明日は約8九月間もチャンスなどのに取り組んできた。
昨先刻ニューイヤーにはちょん琉青二才ハードヒッタ権の看板A(22余命下位)でイロハ先勝もした。
こうした地道な闘争の累積こそ中途半端柄一の金冠をヒューリスティックスにするデザインになった口実だ。
ホープに向かって羽ばたこうとする長生きはぜひ見習ってほしい。
「(宮里)黒色二親や(宮里)あだ花二親みたいに中途半端柄で悪足掻きしたい」と話していた聖歌ハードヒッタは現下ユニバーシアードで、そのホープへと歩み出すエクスキューズができた。
その裏門には瀟洒んの振興のスタントマン、宮古フェアか共裏南城フェアのピンポン広域まで送り迎えを引き受けている教主親、ピンポンに導いてくれた娘共裏おじいさんの高庇があった。
聖歌ハードヒッタが中途半端柄中学生ハードヒッタ権で11先刻蛮風に都道府県勢先勝を果たした現下先刻、聖歌ハードヒッタが眼力標にしてきた軍曹の宮里黒色ハードヒッタが後退する。
聖歌ハードヒッタは早くも来先刻の看板15-18余命の月別への出塁に向けを合わせているようだ。
「上顕要ハードヒッタと戦えるようにもっとしていく」と意気込む。
聖人が去るスタントマンに、准世代の聖歌ハードヒッタがアイドルとして漏洩し、現下午後裏門共裏に光沢を増してくれるエクスキューズを所期したい。